ZOZOタウン前澤友作社長の車のナンバーがシャレオツ過ぎると話題に

前澤友作

ZOZOタウンの前澤友作社長といえば、なんとも破天荒な行動を起こし、度々話題となっておりますが、もはや破天荒すぎて次は何が来るのかと、期待感すら煽られてしまいます。そんな中、また新たな写真が話題となっているのですが、彼の車についてです。その車の車体番号がとんでもないことになっております。

前澤友作社長の車とは・・・

View this post on Instagram

電車通過中。。。

A post shared by Yusaku Maezawa (MZ) (@yusaku2020) on

さて気になる前澤友作社長の愛車は「ブガッティ シロン」。数億円以上するとも言われるスーパーカーであります。もちろん、1億円をばらまく前澤さんからすれば、こんなスーパーカー購入なんてお手の物ではありますが、気になるのはこの車の車体番号は「2020」ということです。2020年に何かがあるのか?

と思うのかもしれませんが、これ実はそういうことではなく、2020に物凄いこだわりがあるようです。そもそも彼のインスタアカウントにも2020が記載されております。

それは「2020」=「ZOZO」に見える・・・ということでシャレ的な意味合いで2020を入れているのだとか。(諸説あり)

更に最近スーパーカー専用のアカウントを作成し、今後続々とアップしていく模様のようで、サーキットデモラン、公道での安全ドライブなどをお伝えしながら、新しい車文化を皆さんや子供たちと共に創っていきたいということです。

以前、Twitterで客にブチ切れ「二度と注文するな」と激怒した経緯のある前澤社長

なかなか強い思いがあるようで、しかも趣味のスポーツカーを堪能。本当に人生を楽しんでおられる方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。