これが峰不二子だと!?最新ルパンの作画が違いすぎると話題に!

今回新作のルパンとして注目されている金曜ロードショーでございますが、毎回注目されるのが、ルパンのストーリーだけでなく、ルパンのジャケット、銭形のとっつぁんの立ち位置そして「峰不二子」でございます。そんな中、峰不二子があまりにも今回かわいすぎると話題となっております。

今回の作画

今回のルパンは約6年ぶりの完全オリジナルストーリーということでタッチは今までと全く違い、立体的ではなく若干フラットな形となっております。そのためか全体的において印象が異なっているようです。そしてタッチが違う影響で峰不二子の雰囲気もかなり変わり、なんだか非常におとなしいお嬢様の萌系となっているようです。

もはや峰不二子の印象はほとんどないのですが、性格は峰不二子そのままということで安心。このタッチもなかなかいいのかもしれません。

登場時若干誰なのかわからないというハプニングも。視聴者も困惑させるあざとい峰不二子。

峰不二子といえばこんなセクシーな印象ですが

このお嬢様峰不二子もまたいいのかもしれません。いやこれはストーリー上こんな格好をしているだけで・・・いやいやちょっとその後はネタバレにもなるので割愛。

ちなみに、製作はトムス・エンタテインメント。キャラクターデザインをした丸藤広貴さんは、ツイートをしております。

見た目が変わったといえば

こちらのモデル・女優もとんでもないことになり話題となりましたが

2次元でも大いに話題となってしまうようですね。
ということで新作ルパン、峰不二子も含め楽しめそうです。

2 COMMENTS

匿名

初代と2代目の変化に比べたらそれほどでも・・・
むしろ初代に近くなったのでは?

以下、スタジェマンがお送りします

現代的な女子力なんていらねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。