菊地亜美さん「タプンタプン」な生腹披露→とんでもない体に | 秒刊SUNDAY  

菊地亜美さん「タプンタプン」な生腹披露→とんでもない体に

女性にとってはスリムな体は永遠の憧れであり、それを求めるがゆえ、あろうことかポッキリと折れてしまいそうな体になってしまうなんてことはあります。体を壊すことはあってはなりませんが、ある程度スリムでいたものです。そんな中、こちらの菊地亜美さんはとんでもない体になってしまいました。

目のやり場に困る体に

View this post on Instagram

解禁しました😝🚫 明日から放送されるRIZAPのCMに出演しております🥺✨📺 ・ ここ最近、ありがたい事に皆さんから最近痩せましたねと言っていただくことが多くて、どうやって痩せたんですか?という質問も沢山頂いていたのですが…半年前からライザップに通ってトレーニングと食事の調整をしてきました🥰 ・ お陰でむちむちボンレスハムで何年も痩せる事を諦めていたあの体から、4ヶ月で−10.5㎏痩せることが出来ました😝💪 ・ 体重ももちろんですが何より嬉しいのが、ウエスト−20㎝と腰回り−15㎝減ったことです😭👏 ・ 今まで沢山の無理なダイエットをしてきてはリバウンドしてここ数年は痩せる事すら放置していたのですが、今までで一番健康で納得のいく痩せ方をしたと思うので、食事やトレーニングなどこれからみなさんにも発信していけたらと思います😋🤝 だいぶ詳しいと思います!笑 まずは明日から放送のビフォー60kg越えボンレスハムと共にCMを楽しんでご覧ください♥️笑 ・ #ライザップ #rizap

A post shared by 菊地亜美 Ami Kikuchi (@amikikuchi0905) on

まずはこちら。なんととんでもないほどスリムな体に。これはライザップのCM用に痩せたようですが、実際にCM向けにライザップでトレーニングし、ウエストが−20センチ、そして腰回りが−15センチも減ったということですから、名実ともに本当に痩せたことになります。さて、そんな菊地亜美さんですが、そもそもそんなに太っていたのでしょうか。

という疑問は誰もが湧くはずですが、実は以前の写真を見ると「ああ、そういうことか」と納得できてしまいます。

それがこちら

View this post on Instagram

newアカペラバージョン🗣笑 RIZAPの公式youtubeにも色々載ってます☁︎ ・ 人によってつくところが違うと思いますが、私は完全にお腹周り😂 だからお腹痩せしたいですってすごく言ってたんだけど、痩せてから、二の腕や首や背中や他もだいぶ太ってることに改めて気づきました🙄笑 だから結局部分痩せじゃなくてトータルでやる事が大事ですね☺️💪 ・ こんなに太ってたの?って声もありますが、4ヶ月で痩せて今もうすでに半年以上経っているのでみんな忘れてるだけだと思います😂 だいたい太ってる時はお腹周りとか隠す服しか着ないですしね😭 ・ before写真は最初は抵抗がありましたが、afterと一緒に違いを見て勇気を与えられたら嬉しいです😟笑

A post shared by 菊地亜美 Ami Kikuchi (@amikikuchi0905) on

たしかにお腹周り、背中など色々と肉がついているようです。

いやむしろこれでいいんだ!という方は居るのかもしれませんが、CMやらタレント活動をする際に色々と問題がでてくるのでしょう。

こちらの強烈女美人芸人の現在がヤバいと話題となりましたが

芸能人は常に話題が重要。ということでますます痩せていく彼女の様子を今後見守りたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。