ギャツビー「本気の詫び」がセンスあり過ぎると話題に!

ギャツビーの本気度に、日本列島が衝撃。スマホゲームをやる方は、よくご存じだと思うが、メンテナンスの時間が延びたりした時によく使われる「詫び石」。ギャツビーのこの詫び石の本気度が、半端ねえと今話題なのだ。ゲームユーザーに取っては、詫び石は有料ガチャなどに使えて、数が多ければ多い程、嬉しいもの。

ギャツビーは、ゲームメーカーでは無く、メンズグルーミング用品のブランド。なぜ、ギャツビーが、本気の「詫び石」を配るのか?

その詫び石とは・・・

【お詫び】GATSBY COPサイトのメンテナンス中、お客様には大変ご迷惑をおかけしました。お詫びの品をご用意させていただきます。フォロー&RTいただいた方の中から抽選で1名様に福島県産の御影石でつくった石を配布させていただきます。

御影石と言えば、庭石や墓石、石造品に用いられているもの。この商品には、福島県産とあるが、福島県には日本を代表する黒御影石がある。「浮金石」と呼ばれる黒御影石。日本ではあまり採掘されない貴重なものである。ネットでは、お詫びの意思(石)表示ですねという、座布団を一枚あげたいコメントも書かれている。

ネットの反応

ギャツビーはCMでも話題沸騰中

曲が、米津玄師さん。第1部編は、再生回数なんと300万回超え!

話題作りがほんとに上手い!こんな企画こそ、広告代理店・広告マンの本領発揮、そして真骨頂だ。最近炎上広告が次々登場したが、目線を世間と水平に保つことで、ズレた感覚の広告を生み出さずに済むはずだ。カッコイイ感覚は、時代と共に変化するし、その感覚も多様化しているので、とにかく世間が不快に感じない方法が大事だ。

そして、ジャッジするのは、広告マンでも企業でも無く、世間だということを、忘れてはならない。それを忘れると、大炎上するから。

掲載元 ぱくたそ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。