乃木坂46を卒業した若月佑美(25)現在の仕事が衝撃的過ぎてファンが震える事態に

乃木坂46を2018年に卒業した若月佑美さん。静岡県富士市出身と言う事で、地元の地方番組にもたびたび出演しており、卒業時には特番を組んで放送されるほど地元から愛されるメンバーでした。乃木坂46卒業後は女優として様々な映画やドラマに出演し、活動の幅を広げています。女優として活躍を続けている若月佑美さんですが、現在の仕事がヤバ過ぎると話題になっているのです。

若月佑美の現在の仕事がヤバい!

若月佑美さんのインスタに、ドラマのオフショットが掲載されました。

めちゃくちゃかわいく、これだけで癒やされてしまいますが、気になるのがドラマのタイトル「父と息子の地下アイドル」。

2020年2月23日(日)22:00~WOWOWで放送される「父と息子の地下アイドル」に若月佑美さんが出演することが発表され、しかもアイドル役を演じるというのです!

乃木坂46の元メンバーとして知られる若月は「アイドルを卒業してから約1年越しに、またアイドルやりました」と笑顔に。

引用 https://natalie.mu/eiga/news/365681

またアイドルとしての若さまが見られる!と、ファンが歓喜する事態となりました。

それでは、若月佑美さんのアイドル姿が見られる「父と息子の地下アイドル/プロモーション映像」がユーチューブにアップされていたのでご覧頂きたいと思います!

「アイドル佑美ちゃん可愛すぎ」「このドラマ見るためにWOWOW契約してもいいレベル」「またアイドル姿を見れるなんて思ってもいなかった」と、ファンからコメントが寄せられていました。

卒業生が活躍する一方で、新たに乃木坂46に加入した4期生のあのメンバーがデビュー早々やらかした事も話題となりました。