すしざんまい木村社長の「HOWEVER」が無駄にウマい!と話題に!しかし意外なオチが。 | 秒刊SUNDAY  

すしざんまい木村社長の「HOWEVER」が無駄にウマい!と話題に!しかし意外なオチが。

正月のマグロの高額入札でお馴染みのすしざんまい木村社長。筆者もすしざんまい築地本店の個人的なファン。築地にも、いくつかすしざんまいはあるが、知る人ぞ知る、本店が筆者のおススメだ。ここのメニューのマグロざんまいが、ほんと絶品だ。そんななか、すしざんまいの木村社長の想像を絶する意外な一面が、今、話題だ。木村社長は、中央大学法学部出身。

学生時代ブイブイ言わせていたかも知れないその姿に衝撃だ。

その衝撃の姿とは・・・

まずは、これをご覧頂きたい。GLAYのHOWEVER。

続いて、木村社長のHOWEVER。それでは、どうぞ。

木村社長はすじざんまいをオープンさせる前に、カラオケ店を経営していた時代がある。そこで、もしかすると、歌い込んでいたのかも知れない。ネットでは、デキる男は何やってもかっこええなという声が上がっている。

ネットの反応

意外なオチ

木村社長本人だと思っていた。しかしそっくりさんの芸人さんだった。しかし、木村社長もカラオケ店を経営していた経験を生かし、ホントに歌ウマの可能性も考えられる。経営者は、パフォーマンスが上手い方が多いので、歌の1曲など、朝飯前だろう。

今、若い世代では大人気のこの男のように、「デキる男は、何でもウマい」。寿司だけでは無い、木村社長のウマさを是非知りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。