あのポカリガールの現在の姿がCMと違いすぎると話題に!


ポカリスエットのCMと言うと、女優の登竜門であり「ポカリガール」と呼ばれその後の女優人生に道が開けるという印象がありますよね。現在は吉田羊と鈴木梨央が出演していますが、かつては蒼々たる女優さん達が登場して都度話題となっています。そんな中、あのポカリガールの現在が当時と違いすぎるのでご紹介したいと思います。

ポカリスエットといったら鈴木杏!

数々話題となった大塚製薬のポカリスエットのCMですが、ポカリと言ったら鈴木杏!という人も多いのではないでしょうか。

夏の爽やかさ一杯の海辺ではしゃぐカップルと、ポルノグラフィティのミュージック・アワーの爽快感が相まって、「これぞ夏!」と言った感が満載のCMとなっています。

CMを見ているだけでこんなにもキュンキュンし、約20年前に作られたCMとは思えない程のクオリティですよね。

現在は31歳とは思えない程のこのようなかわいらしい姿をインスタで披露して、往年のファンも歓喜しています。

さて、20年前は夏の海で元気いっぱいはしゃいでいた鈴木杏ですが、現在は全く逆の姿をインスタにアップしてしまったのです。

冬に厚着の鈴木杏

マフラーで顔を覆い、寒くてしょうがないといった装いです。

かつてのタンクトップでショートパンツを履いた元気いっぱいの鈴木杏とは真逆となっており、女性はやはり冬だけでなく夏も冷え対策をしなくてはならないと言う事が如実に伝わってくる画像となっています。

このマフラーですが、「蒼井優ちゃんお手製のマフラー」ということで二人の仲の良さが伝わってきますね。

ちなみに、大塚製薬のポカリスエットのCMに鈴木杏と一緒に出演している俳優さんは、あの国民的アイドルと結婚をしたあの俳優さんです。

画像掲載元 ぱくたそ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。