夢の国崩壊!?ミッキーがエイプリルフールに壮大なウソをつきDオタ悲鳴!

4月1日はエイプリルフールと言う事で、一般人だけでなく企業も「ウソ」の発表をして顧客を楽しくだます日でもあります。普段からネット上にはフェイクニュースが溢れているので、どこまで真実でどれがエイプリルフールネタ、何がフェイクニュースなのか分からなくなってきている状態でもあります。そんななか、ぜったにウソはつかないと信じていたあの世界的スターのミッキーがエイプリルフールネタを投稿し話題となっています。

ミッキーがマーベル参戦!?

映画の撮影に向け、トレーニングに励むミッキーの目撃情報が。
ミッキーが出演すると噂されるのは、なんとマーベル・スタジオ映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』…?

なんとライバル会社でもあるマーベル社に参戦!?

マーベル社というとユニバーサルスタジオジャパンのキャラクターでディズニーがライバル社に殴り込みか!?と思う人もいるかもしれません。

しかしマーベル社は2009年にディズニー社に買収されていることから、アベンジャーズももちろんディズニーコンテンツと言う事になります。

ハロウィン期間にはディズニーコンテンツの仮装がOKとなるディズニーリゾートですが、マーベル社の仮装はNGと公式から発表されていることもあり、アベンジャーズなどのマーベルコンテンツはディズニーコンテンツではないと思う人も多かったようですね。

しかし、今年のエイプリルフールではミッキーとアベンジャーズがコラボした事により、もしかしたら2019年のハロウィン仮装ではマーブルキャラクターの仮装がOKになるかもしれません。

舞浜のミッキーがニューフェイスに変更となったことで、

もしかしたら「エイプリルフールにはウソだってついちゃうよ!ハハッ!」とキャラ変したのかもしれませんね!?

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。