問題の「ティラミスヒーローズ」店員にどう思ったか聞いてみた結果!

シンガポールの有名店ティラミスヒーローが日本に上陸!しかしそのティラミスヒーローにそっくりというか、そのままのデザインでありながら全く別会社が立ち上げた「ヒーローズ」ですが、今回の騒動を謝罪、本家が自社ロゴを問題の企業に先に商標登録され、本家側は自社ロゴを使えなくなった件に関し、実際どうなっているのか早速お店に直撃してみました。

お店は表参道に

ヒーローズは1月20日、表参道に1号店をオープン。しかしシンガポールのティラミスヒーローにそっくりだということでネットやテレビでもさんざん報道され、結局ロゴの使用権を本家に譲渡する形となってしまいました。ただし店の営業は引き続き継続されているようです。

お店にはズラリとティラミスが並んでおります。
ちなみに単品で買うことは出来ず、4個入り3,000円を購入するか、8個入り6,000円を購入するなど、セットで買わなければなりません。

店内は、非常にひっそりとしているものの、プロモーションビデオも流れており、絶賛営業中モードでありました。

今回の騒動どう思った?

ということで、早速聞いてみました。
なんだか大変ですね。

店員:なんか、はい大変なことになっちゃって・・・。どうなるのか。

今後どうなるのですかね?

店員:バイトなのでわかりません・・・。

そりゃそうか。
何はともあれ、こんな騒動でも不思議なぐらい平常運転だったのが物凄い違和感を感じましたが、まだオープンしたてということで、騒動が落ち着くまで一旦静観なのでしょう。

ということで3,000円でティラミス4つ購入。

1つ750円。お世辞にも安いとは言えないスイーツ。

しかし腐っても表参道のスイーツ。それぐらいするだろう。
ちなみに本家はフレーバー各種 1個 680円 (税込 734円)なので、だいたい同じぐらいの価格です。

早速食べてみる

早速食べています。

瓶の中にティラミスが入っているというちょっと斬新なティラミスは私は非常に感銘を受けました。いやいやもちろん本家があってこそということにはなるのですが。

味は、美味い!なめらかでそして香ばしいカカオの香りが鼻を抜けるわけですが、甘すぎずそしてしつこくない。味としては素晴らしい。

あの事件がなければ素晴らしいティラミスとなったわけですが

今後騒動が落ち着いて、何もかも忘れた頃に単なる美味しいティラミスになるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。