グーフィーヤバイ!740分待ちとかいう、狂気じみた待ち時間になるもファン並ぶ!

「ディズニーランドは永遠に完成しない。この世界に想像力が残っている限り、成長し続ける。」ウォルトディズニーの有名な名言となっており、東京ディズニーリゾートもウォルトの信念に基づき成長し進化し続けています。そんな成長過程で本日節目を迎えるのが、ディズニーシーのミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル。グーフィーが本日をもって終了となります。

トレグラス日に740分待ち

グリーティンの中で比較的会いやすいキャラクターとして待ち時間が短かったグーフィー。

そんなこともあってか、2019年5月31日をもってグーフィーがトレイルから姿を消すこととなりました。

もちろんディズニーリゾートへ行けばグーフィーに会うことはできますが、トレイルでの衣装、この場所で会えるのは本日が最後となっています。

と言う事で待ち時間がエグいことに。

平日にもかかわらずこの待ち時間は凄まじく、グオタの心意気を感じますね。

ザッと計算して12時間半待ち・・・。

それほど待ってまでグーフィーに会いたいと思うグーフィー沼に墜ちてしまったゲスト達、そして対応するキャストさん、もちろんグーフィーも嬉しさと悲しみで一杯の1日になりそうですね。

12時間待って会える時間は3分ほどですが、

グーフィーのお誕生日にもえげつない待ち時間を叩きだした事も記憶に新しく、

いかにグーフィーが愛されていることがよく分かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。