あの「美人炎上」タレントが、建物「炎上」で、紙パンツで逃げ出した!と話題に。

思わぬトラブルにあった炎上タレントがいる。売名などと一時期騒がれたが、今度は建物の本物の「炎上」に見舞われた。本人はスパ中だったため、大変な格好で逃げ出すこととなった。その様子が本人のインスタグラムに投稿された。その悲惨な惨状とは、どんな状況だったのか!?本物の「炎上」レポート。

その衝撃の内容とは・・・

あの狩野英孝の件で売名と騒がれた加藤沙里。韓国のパラダイスシティホテルに宿泊中に火事に見舞われた。本人はスパ中で、着替える暇も無くそのまま避難したように書かれている。本人のインスタグラムには、こう記載がある。

パラダイスシティホテル火事でスパ中に追い出されたから全裸に紙パンツ状態だったから着替えるのが大変だった!紙パンツから履き替える暇がなかったって意味ね❤本人のインスタには嘘つきというコメントも上がっている。

そんな中、本人のインスタには、嘘つきというコメントが上がっている。

実際は・・・

良く見ると、パンプスも履いているし、バックの紐のようなものも写っている。インスタコメント欄にも、かまってちゃんお疲れ!というコメントもある。また、得意の「炎上売名行為なのか!?」

過去の炎上騒動

過去には嘘も指摘されていた・・・

パラダイスシティとは・・・

パラダイスシティとは、韓国最大のカジノがある統合型リゾート。そして、大人な女子が楽しめるラグジュアリーホテル。インスタに投稿された動画には、窓ガラスを割ったり、サイレンの音も入っている。火災が起きたことは間違い無いだろう。ただ、紙パンツかどうかは謎。まあ、こういった災難に巻き込まれて、怪我が無いことは、不幸中の幸いだ。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。