上原多香子の夫「自殺する子供は親の責任」発言で夫婦炎上!前夫を煽っていると叩かれる

炎上という問題はいつどこで発生するかわからないものではありますが、とりわけTwitterでは炎上は起きやすい。なぜならば、非常に短い文章で構成された発言は誤解を生みやすく、そして拡散力も高い。そのため、本人の意としない思いが勝手に独り歩きしていくというのはよくあることで、炎上は度々起きます。今回もその例の一つです。

「自殺するような子供になったら親の責任なんで」発言

今回は、上原多香子さんの現在の旦那さん(コウカズヤ)さんが「自殺するような子供になったら親の責任なんで」と発言し大炎上しているケースです。

自殺は親の責任であるという発言はある意味、上原多香子さんの前の夫であるtennさん(ET-KING)への当てつけではないかと指摘されたようです。

その後「自殺が全て、親の責任とは一切思っておりません。」と訂正を行うも、もはや後の祭りで怒涛のリツイート&本人へのクレーム批判などが殺到しております。

またコウカズヤさんは一部情報だけ汲み取り悪意のある表現を行う報道に関しても怒りを顕にしており、炎上は収まるどころか火に油を注ぐ状況へ。

本人は、一つ一つ返信をおこなっておりましたが、対応しきれず断念。ここまで問題となることは想定していなかった模様です。

もう一つの問題も

もう一つ問題があり,上原多香子さんは非公開でTwitterを使っていたものの、何故か漏洩し、発言内容に批判が殺到してしまい現状、夫婦で炎上するという異例の炎上シナリオとなっております。

元SPEEDといえばこの人もいろいろと問題になりましたが

はたして、上原多香子さんの旦那さんは、この問題をうまく鎮火させ、奥さんを守り切ることはできるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。