名探偵コナン、連載再開の犯人の犯沢さんが本編よりヤバ過ぎると話題に

image:秒刊SUNDAY

黒の組織の核心に迫りつつある名探偵コナン。本編をハラハラドキドキしながら見ていると言うコナンクラスタの方も多いのではないでしょうか。そんな中、スピンオフとして大人気の『犯人の犯沢さん』の連載がサンデーS2月号より再開され、犯沢さんファンが歓喜!本編とは違ったギャグ満載の内容に抱腹絶倒でヤバ過ぎると話題になっているのです。

犯人の犯沢さん、連載再開!

『名探偵コナン』でおなじみの全身黒タイツのようなビジュアルのあの犯人が主人公の『犯人の犯沢さん』。

コナン本編を読んだ事がある人も、全くコナンを知らない人でも楽しめる抱腹絶倒のギャグ漫画となっています。

犯沢さんの連載再開に、「待ってました~」「おかえりなさい、待ってました」「犯人の犯沢さんの再開嬉しい」と、犯沢さんファンが歓喜している様子が伺えました。

犯沢さんも、ツイッターで「皆様、お待たせしました〜!」とコメントしており、ファンにご挨拶をしていました。

犯人の犯沢さん、本編よりも面白すぎてヤバいと話題!

本編では闇を抱えた全身タイツの犯人ですが、犯人の犯沢さんに登場する全身タイツはめっちゃ面白い!

「犯沢さんまじでおもろいな」「コナンファンにしか分からないネタが散りばめられていてニヤニヤします」「コナンの原作知ってる人はぜひとも読んで欲しいし語りたい」と、話題になっています。

見た目はタイツ、頭脳はピュアな犯沢さんが、憎き『あの男』を葬り去るための行動が面白過ぎて、「ヤバいくらいおもしろい」「ヤバい、ヤバすぎる!!続きが気になる!」と、本編よりも楽しみにしている方も多いですね!

2021年3月6日放送の名探偵コナンは、アニメ1000回放送と記念すべき回になることから、コナンクラスタが歓喜していることも話題になりました。

source: 週刊少年サンデー