ディズニーやらかす!とあるクリスマス商品にとんでもないミスが発覚する!

日本人であれば誰しも習う「漢字」。この漢字を知っているからこそ日本人ともいえるわけですが、そのボリュームのおおさと複雑さによってなかなかすべてを網羅するには難しく、そして覚えるのにも一苦労。当然ミスがあります。同時にアメリカ人であれば英語をつかうのですが、アメリカ人であれば英語を間違えない、そんな考えはやめたほうがいいようです。

あのディズニー商品に・・・

ということでこちらの商品をご覧ください。ちょっと早いですが、クリスマス商品です。子供のために買っておきたいなんて言う親御さん入るのかもしれません。これをあげたときの子供の喜ぶ顔が思い浮かびますね。

しかし、この商品とんでもないミスがあったようです。すくなくとも小学生であればそのミスは発覚することはできるでしょう。

よく見てください。クリスマスのスペル本来であれば「Christmas」となるべきところが、こちらの商品では「CHIRISTMAS」

✕ Chiristmas
◯ Christmas

ということで、とんでもないスペルミスが発覚。ネットでも「これはひどい」「Christmasのスペルが間違っているぞ」「むしろこれが欲しい」など様々な意見。

第一発見者の投稿者は上記の他にも様々なディズニー商品をインスタにアップしておりますが、もしかしたらこのスペルミス、当然ながら修正されることは確実です。

ただ、販売してしまったものに関しては修正しようがないので、とんでもないプレミア価格になる可能性もあります。

とんでもない本気を出したディズニーではありますが

もしかしたらこれこそ、隠れミッキー的なディズニー側の粋な演出なのかもしれませんが、どこまでがリアル・ガチなのかはわかりませんね。