悲報!会社の冷蔵庫からつまみ食いした女性、最悪の処罰。 | 秒刊SUNDAY  

悲報!会社の冷蔵庫からつまみ食いした女性、最悪の処罰。

会社に共用の冷蔵庫があるところはたくさんあるかと思いますが、そこでトラブルになりがちなのが、入れておいたはずの自分の食べ物がない!具体的に言えば、プリンがなくなっているという食料泥棒です。ただ特定するのは難しく、わざわざ鍵をかけておくなんてこともできないので、この問題は世界中で発生する身近な問題です。

弁当が盗まれるので調べた結果

ということで問題の女性は職場にある冷蔵庫から、自分の弁当などがちょくちょくなくなる「つまみ食い問題」に直面しているということです。だいたい予想はついているとのことですが、盗まれないようにメモ書き等したところで全く効力はなく、依然として盗まれ続けるということです。

そこで彼女はIT技術者に依頼し、キッチンにあるカメラのキャプチャーを送ってもらうことに。

その後やはり犯人は彼女を嫌う中年女性であることが判明。そして彼女はその証拠を幹部に報告したそうですが思わぬ展開になったようです。

弁当つまみ食い社員が解雇。

なんと解雇されたそうです。

え!?処罰重すぎん?と思うのかもしれませんが、よく考えれば窃盗。

彼女はもちろんそれを望んでいたわけではなく、盗み食いを止めさせたかったが、このような行動が社内に知れ渡り居場所を失うことで結局仕事をしづらくなるのは目に見えております。

ということで、会社で夜な夜な人の弁当を盗み食いしている人。
プリンでもヤバいので注意したほうが良さそうですね。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mum-whose-lunch-kept-getting-14119923

画像掲載元:写真AC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。