イギリスで15メートル超の「超巨大カニ」が撮影され話題に

kani

ネッシーなどで度々話題となるイギリスで現在最も話題となっているのはなんと「巨大ガニ」である。体長はなんと15メートル以上あるということから注目されているようだが、もしこれが事実だとすれば前代未聞の発見となる。これは突然変異なのかそれとも新種なのか、それとも単なるデマなのか、早速ご覧頂きたい。


1413145428134_wps_52_Weird_Whitstable_Crabzill

今回発見されたのはイギリスの街「ウィスタブル」にある港で、その付近の空撮をしたところ突如巨大なカニが発見されたのだという。体長は15メートルというが、写真からはそれ以上の大きさを誇っているようにみえる。

あまりに巨大なカニなので、日本のゴジラにあわせて「カニジラ」「クラブジラ」などと冗談で呼んでいるようだが、現在このカニの行方はなぜかわかっていないようだ。。

地元の人によると、「これはデマです。海の砂の形状がそのようにみえるだけでカニではありません」と否定しているとのことですが、現在発見されている最も巨大なカニは日本のクモガニで、体長3.6メートルほど。それを5倍以上上回るというから衝撃だ。

これを機にやはり地元では食用ではなく、観光資源として集客を図りたいところだ。

掲載元(DaiyMail)
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2790238/crabzilla-photo-appears-giant-crab-measuring-50ft-lurking-waters-whitstable.html

ー発見されている巨大ガニ

ちなみに現在発見されている巨大ガニは「タスマニアキングクラブ」で、重さは6キロもあるという。地元の人が食べるには申し分ない量ですね。

ーネットの反応

・クラブジラ出現!流石は俺たちのDaily Mail
・イギリスの巨大カニの写真怖い。ラヴクラフトって感じ
・さすがにコラだろうけど
・巨大カニwww 恐怖やんwww
・でもどうやって茹でるのかが問題になりそう
・英国に巨大カニ出現?まぁフェイクだろうけど。 /
・巨大カニちょーこわい!
・仮面ライダー響鬼に出てた化け蟹!?・
・進撃のカニ?
・これマジ??
・なんかすげぇw
・でかいでかい
・コラージュだろうけどイギリスの巨大カニのデカさに笑っ
・茹でよう
・むしろ茹でて切り刻まれるのは俺ら。

(ライター:TAKE)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。