某人気ユーチューバー、エジプトのピラミッドに登ってみたイタズラ動画投稿後、最悪の結果に

ユーチューバーの悪行は世界で問題となっているわけですが、やはり彼らを制御するものがあまりなく、事務所に入っていたとしても、プライベートと仕事の境があまりない彼らを四六時中監視するわけにも行かず、いつどこで問題を起こされるかはわかりません。そんな中、こちらのユーチューバーがとんでもない行動に出て問題となっております。

オーストラリア救済のためにピラミッド登ってみた

こちらは、300万人のフォロワーがいる人気ユーチューバー、ヴィタリー・ズドロヴェツキー。彼はオーストラリアの山火事を救うべく、50万ドルを調達目標に、なにかやろうということで、あろうことかエジプトにあるギザのピラミッドに登るという信じられない動画を投稿。

もちろん現地のピラミッドに勝手に登ることは断じて許されるものでもなく、器物損壊などの疑いで最悪3年間近く刑務所に拘留される可能性もあります。

しかし彼はピラミッド頂上で堂々の写真投稿

その後、ヴィタリーはエジプト当局に、逮捕されるという結末に。

さらに彼は逮捕後、5日間刑務所で過ごすハメになり、資金調達どころではなくなってしまったようですが、その後釈放され無事に動画投稿を行った模様。

彼はこの動画で「世界の戦争をなくそう」という内容の趣旨や「オーストラリアを救おう」という内容で資金調達を300万人のフォロワーに呼びかけました。

しかし更に不運は続き、50万ドル(約5,500万円)目標だった資金調達が、蓋を開けてみればたったの840ドル(約10万円)弱しか集まらなかったのです。

ペーパータオル100万枚でプールの水を抜いてみた動画もひどいものでしたが

そんな迷惑極まりない、許されざるべき行動で集めた金では、オーストラリアの人々は喜ばないという意志の現れなのかもしれません。

掲載元
https://www.dailymail.co.uk/news/article-7901113/Kingvitaly-jailed-Egypt-climbing-pyramid-asking-donations-Australias-bushfires.html

画像掲載元:pixabay