小学館幼稚園の付録が、超クリエイティブでシュール過ぎると、ネットで話題に。あのくら寿司も関係していた!

小学館の幼稚園の付録が凄すぎる。「お家の人にやって貰いましょう」という部分も出て来て、親子で楽しめる内容となっている。仕事が忙し過ぎて日頃接する機会が減って来ている今。そんなニッポンで「パパ凄い!」と言って貰えるチャンス到来。親子の触れ合いを取り戻す意味でも、貴重な体験が出来る付録だ。幼稚園付録を通して、良き日本が、取り戻せれば、サイコーだ。

その内容とは・・・

家庭で気軽に回転寿司体験が出来てしまう付録。それも話題のくら寿司。これを親子一緒で楽しみ、将来、決してバイトテロリストやバカッターにならないように、子育てしていきたい。

ラーメンの箸が動く付録。かなりシュールな感じもするが、これを、親子で一緒に作ることに、意義がある。

ネットの反応

https://twitter.com/FutureVlP/status/1101100444858761216

新たなる旅立ち

自分のために「ようちえん」を買うことを決意した方もいる。3月がスタートした。別れと出逢いの季節が、またやって来る。しかし、今年は、平成最後の別れと出逢い。何か記念になる「ミレニアムな決心」を、そっとしておきたい。

掲載写真 写真AC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。