常盤貴子(47)に黒歴史発覚!?今では絶対に放送できない危険過ぎるドラマが発掘される。

ドラマ「グッドワイフ」ではかっこいい女弁護士を演じた常盤貴子さん。男女問わずアンチがいない女優さんで憧れているファンも多いと思いますが、実は過去に黒歴史があったことが明らかとなったのです。本人としても隠しておきたい過去となるのでしょうか。

連ドラの女王と呼ばれ

90年代から連ドラに数多く出演した事もあり「連ドラの女王」と呼ばれていた過去もありました。

年齢を重ねるにつれ、映画や舞台へ移行していきましたがやはり連ドラに出演すると流石の貫禄を見せつけてくれ、ファンとしても嬉しいのではないでしょうか。

女優としてキャリアを重ねた常盤貴子さんも、過去にはかなり体当たりな演技をしていたこともありました。

今では絶対に見る事が出来ない大胆なシーンを演じた常盤貴子さんの姿をご覧頂きたいと思います!

悪魔のKISSで大胆な体当たり演技も!

1993年に放送された奥山佳恵さん、深津絵里さん、常盤貴子さんの3人が主役を務めた「悪魔のKISS」では、今では絶対に放送できないシーンが満載!

大胆な演出に体当たりで挑む姿が衝撃的で、このドラマがきかっけで常盤貴子さんの知名度が一気に急上昇、連ドラの女王へと駆け上がりました。

篠原涼子さんの今では絶対放送禁止な衝撃的黒歴史(動画あり)も話題となりましたが

再放送ではカットされ、お宝シーンは今となっては見る事が出来ないのでリアルタイムで見ていた人はかなり貴重だったと言う事が伺えますね。

常盤貴子Instagram https://www.instagram.com/takakotokiwa_official/