お前はもう死んでいる。状態の激ヤバ体温計写真が話題に

この時期非常に気をつけなければならないのが「インフルエンザ」です。周囲に病原体を持った人や、それにかかっていなくともカラダにまとわりついている人がたくさんいます。幸いなことにかからなくても、そのうち発症する可能性もゼロではありません。そんな中、こちらの体温計がとんでもないことになっているようです。

し!死んでいる・・・

話題となっているのはこちらの体温計。

なんと100度!インフルエンザどころか、体温で体の血が沸騰するレベルで、この状態では到底生きていないほどのものです。

しかしご安心ください。この体温計は日本にあるような「摂氏」ではなく「華氏」で表示されるので100℃と表示されていたとしても実際は摂氏37度ぐらいですので、微熱程度。

で、投稿者の彼女、彼氏にこの体温計をみせ「赤ちゃんよ」とメッセージを打ったそうです。当然彼氏は驚愕。

アメリカでは華氏表示

ちなみにアメリカではもっぱら華氏表示が一般的です。

普段摂氏を使っている国々からしてみれば、100度の表記は暑いどころか青ざめるレベルではありますが、実際には微熱。

ただ今回より怖い大島てるのホラー映画より怖い物件は更に恐怖です。

ということで、この手法を使って同じように驚かせてみるのもいいのかもしれませんね。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/teen-awkwardly-mistakes-girlfriends-thermometer-13980654

画像掲載元:写真AC

2 Comments

匿名

英語の解釈が間違っていらっしゃいますよ(^^)

ガブリエル

一応突っ込んでおくと華氏表示だと単位は℃ではなくて℉ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。