東スポ、指原莉乃「幹部」就任報道について本人がバッサリ答える! | 秒刊SUNDAY  

東スポ、指原莉乃「幹部」就任報道について本人がバッサリ答える!

AKB48を卒業し次のステージに向かう指原莉乃さんですが、総選挙で1位を4回獲得し、更にバラエティでも絶大なる人気を誇るというもはやアイドルという枠組みを超えた、とんでもないタレントに成長した彼女。その後の人生の詳細が徐々に語られ始めております。どうやら大手メディアでは「幹部候補」なる言葉も登場しているようです。

指原莉乃が幹部候補?

東スポなどの報道によりますと、指原莉乃が山口真帆の卒業公演を極秘視察したことで、AKBという巨大組織の運営幹部就任が期待されているということです。つまり、今後はバラエティだけでなくAKBそのものを動かす重要なポストに就くのではないかという憶測です。

この件に関して早速指原莉乃が、ツイッターで反論しております。

なんと話すら来ていないし、来ても断るとのことです。この発言がどのような意図なのか、何故今回あえて反論したのか、その辺は色々な憶測が飛び交いますが、これはもしかしたらまんまと「東スポ」のうまい誘いに乗ってしまった可能性も否定できないとの声もあるようです。

しかし、組織のタレントが幹部候補というシナリオはAKBに限らずジャニーズでも同じように存在し、記憶にあたらしいのは滝沢秀明が、ジャーニーズの関連企業社長に就任しております。つまりそんなストーリーもあながち無くはないということでしょう

一般人に紛れてとんでもないことをしていた彼女ですが

今後彼女が組織を動かす、もしくは立ち上げる、出馬する・・・などという可能性はあるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。