一色紗英(42)の現在の仕事がヤバい!あの組織に関わっていたことが判明する。

5代目リハウスガールで一躍注目を浴びた美人ハーフタレントの一色紗英さんを覚えているでしょうか。天然なキャラクターがウケ、CMだけで無く女優としても活躍をしていましたが、現在は芸能活動からは退いている様でテレビに露出することはなくなりましたね。現在は一体どのような活動を行っているのでしょうか。

ブランド「archi」のディレクターに!

Instagramを見てみると、多くの海外に旅行をしている様子が伺えます。

そこで出会った文化や伝統を取り入れたファッションブランドを立ち上げました。

アーキ(archi)はウィメンズウェアを展開する日本のファッションブランド。ブランド名の「archi」はギリシャ語で「起源」。
1999年、一色紗英をディレクターとしてスタート。2004年にはキッズラインをスタート。

引用 https://www.fashion-press.net/brands/1377

芸能界から退きファッションブランドを立ち上げていたとは驚きですが、42歳となった現在の姿がかなりヤバいと話題になっています。

それでは現在の一色紗英さんの姿をご覧頂きましょう!

現在の一色紗英

昔と変わらず妖艶なクールビューティー!

年齢を重ねて、若い頃よりも更に美しくなり大人の色気や余裕が感じられます。

「変わらず可愛い」「まだ10代?」「かわいすぎるー」「顔がオシャレ」と当時と変わらないかわいらしさに驚くファンのコメントも掲載されていました。

archiは、ZOZOTOWNの古着部門「ZOZOUSED」にもアイテムが掲載されており、あの前澤グループの一員という事にもなりますね。

こちらの元祖ハーフタレントの現在の仕事もヤバいと話題になりましたが、

実業家として活躍している一色紗英さんは、女優の時と同じようにキラキラ輝いていますね!

一色紗英 Instagram https://www.instagram.com/this_is_sae/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。