相手を知らず「逆ギレ」で喧嘩を売った管理人、相手が実は弁護士で青ざめる!

全く記事とは関係ありませんが、僕実は大学で法学を学んでおりました。ですが法律は一つも頭には入っていません。タイトルとは真逆に、この話題の主役は実は弁護士さんご本人です。こちらの弁護士さんが借りている家のオーナーが自分で使いたいという理由で契約を解除したいと申し出てきたところから、話は始まったようです。

電話で管理人さんに確認

どうやら、こちらの管理人さんは法律には明るくないようです。そして相手が弁護士だという事もわかってはいない模様。管理人さんなのに基本は丸投げというざっくりとした方針の方のようです。

Twitterの反応

契約した時はまだ弁護士さんではなかったんですね。

やはり泥沼化する問題、というかありがちな話なんですかね。よく見たらみんなこちらに反応している人たちは弁護士さんたちのようですね!横のつながりで弁護士さんたちがこれだけ集まるような人に、オーナーさんはどう立ち向かっていくのでしょうか...?

相手が悪かったとしかいえない管理人さん。むしろスパッとキレて丸投げしてよかったのかもしれませんが、オーナーさんには怒られそうですね。

細かいところまで何が違法だかなんてわからないもの。知っていれば得する事もあるということで!

画像掲載元:写真AC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。