元ミニスカポリス大原 がおり(43)の現在が衝撃的過ぎると話題に

ミニスカポリスといえば、昭和・平成時代を代表するコスプレで、時代を象徴するものであったりもします。しかし現在はかつてのような、ギラギラしたものではなく、単なるアイドルグループとして、脈々と受け継がれてきている遺伝子を引き継ぎ、未だ活躍しているのですが、そんな彼女らの3代目の方が話題です。

3代目ミニスカポリスの大原がおり

ということで、3代目ミニスカポリスの「大原がおり」さん。現在なんと43歳ということで、それなりのお年を召されているわけです。それもそのはず、もう20年以上も前に活躍されていたものであり、それだけ時代も変わってきているわけです。

そんな彼女はなんと芸名を変えており、「かおり」から「がおり」に変更していたことが有吉反省会にて発覚。がおりの「が」は「外反母趾」の「が」であるなど、シュールな例えをするのがみそでもあります。

そんな彼女はインスタグラムやツイッターも更新しており、中でもインスタを見ると結構衝撃を受けます。それが・・・こちら

なんと!43歳未だ現役で美しい。

よくあるインスタだけ綺麗とか、YouTubeだけとかではなく、テレビに出ている姿も拝見する限り、美しさは健在であります。

また実業家として、犬服&小物ブランド『Otty(オッティ)』のデザインもしていルトのことで幅広い活躍を見せているようです。

元おニャン子ノコの、この方も美しいものでしたが

今後彼女らのようなきらびやかな40代が増えてくることはある意味喜ばしいことなのかもしれません。