スーパーボランティア「尾畠春夫」さん浜松で行方不明!? 旅を断念との報告。

東京から大分1320キロ徒歩帰宅を行っております、スーパーボランティアの「尾畠春夫」さんが、浜松を最後に行方がわからなくなっているという情報が話題となっております。週末は浜松市の中田島付近で目撃され、多くのメディアによる行列が確認されていたのですが、その後どこに居るのかがわからないとのことです。

行方不明との情報

スーパーボランティア尾畠春夫さんですが、浜松市の高塚・可美公園付近で目撃されたのを最後に、行方がわからなくなっていたということです。徒歩帰宅の道のりはまだまだ長いわけですが、この時点で何らかの問題やトラブルが発生してしまうとなると一大事です。スーパーボランティアを助けるボランティアも必要になるのかもしれません。

これを鑑み、あのYES高須クリニックの高須克弥さんが、ヘリコプターで捜索に向かうとの発言も飛び出しておりましたが、その後無事が発見された模様です。

最新の情報によりますと、25日の時点ではまだ浜松市の日装工業(株)あたりだということでした。

既に愛知県に入った!?

そして26日の愛知の情報番組では「愛知県」に入ったという情報が報じられておりますが、確かな情報は不明です。

まだまだ旅は長く、今後も幾度となく行方不明の情報が流れるのかもしれませんが、まず安全第一、そして、常にスーパーボランティアを追いかけること無く、優しく見守ってあげたいところですが、目的としては「世界の子どもたちの幸福を願う旅」のようです。

追記 断念との情報

浜名湖付近で旅を断念されたとの地元のメディアの情報ありました。

2歳児に対するとある行動が以前物議を醸しましたが

この旅の意義が今後ネットでも議論が加速するのかもしれません。

3 Comments

レイクhamana

尾畠さんは既に大分に居ると。
大分で会見をした模様です。

騒ぎ過ぎて迷惑が掛るから止めたんでしょうか。

匿名

もうこれだけ有名人になっちゃったから旅の再開は無理だろうな

匿名

自分が良ければ周りはっていうマナーが悪い人っているからなぁ…断念しなきゃいけなくなった理由が残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。