鬼滅の刃の紅蓮華をmisono(35)が本気で歌ってみた結果、ヤバ過ぎると話題に

ヘキサゴンⅡに出演して、一躍おバカタレントとして人気になったmisonoさん。倖田來未さんの妹としても知られていますが、YouTubeでの活躍が著しく、コラボ動画にも力を入れています。5秒で即興ソングを作るユーチューバーの虹色侍さんと、鬼滅の刃の紅蓮華をコラボして歌ったところ、クオリティがヤバ過ぎると話題になっているのです。

misonoと虹色侍がコラボ

YouTubeでは最近コラボ動画が流行ってることもあり、タレントのmisonoさんと即興ソングアーティストの虹色侍さんがコラボして動画を発信しました。

鬼滅の刃のオープニングソング「紅蓮華」を歌った動画となっていますが、この歌ってみた動画のクオリティが凄すぎてやばいと話題になっているのです。

misono×虹色侍の紅蓮華がヤバい!

4月10日に公開されたこちらの動画ですが、4月15日現在53万以上の再生回数となっており注目の高さが伺えます。

「misonoさん、めちゃめちゃ声きれいだし、曲想とらえてると思う!」「misonoやっぱ、歌上手すぎ」「お願いだから今からでも遅くないから歌手本気でやって」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

【misono×虹色侍】本気で『紅蓮華』歌ってみた。/鬼滅の刃OP

流石、エイベックスが期待の大型新人としてデビューさせたday after tomorrowのボーカルという過去を持つ素晴らしすぎる歌声ですね。

羊水発言で干されてしまった過去を持つ、お姉さんの倖田來未さんの現在もヤバいと話題になりました。