名探偵コナンのトリック完全再現した結果→衝撃の事実発覚


日本を代表するアニメと言っても過言ではない「名探偵コナン」、2019年4月12日には新作映画が公開されるということで話題沸騰中となっています。新一と蘭のラブも気になるところですが、やはり注目すべきは犯人とそのトリック。実現不可能と思われた名探偵コナンのあのトリックが、実は実現可能だったと話題になっているのです。

悪用厳禁!実現可能なトリックとは?

名探偵コナンのコミック86巻のFILE2~FILE4のストーリーは、他殺に見せかけて自死をした「親切なおばちゃん」の自作自演によるトリックが展開されています。

このトリックは、机上の空論ではなく実現可能だと実践したユーチューバーが話題となっています。

プリッとチャンネルがトリックを実現!

という事で、コミックやアニメを観た人なら「本当に実現可能なの?」と疑ってしまいますが彼らはやってのけてしまいました。

それではご覧頂きたいと思います。

できてる~!!!

大人が一撃で眠ってしまう時計型の麻酔銃など、フィクション要素も強いコナンですがなんと実現可能なトリックがあったとは驚きです!

劇場版のコナンではどのようなトリックが展開されるのか楽しみなのと共に、蘭が必ず危機に陥るのでこのようなコナン君の奇跡の救出劇も楽しみでなりません。

劇場版のコナンのタイトルが毎回読めないと話題になりますが、

2019年に公開される「紺青の拳」、あなたは読むことはできるでしょうか。

名探偵コナン 紺青の拳 公式HP https://www.conan-movie.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。