佐々木主浩と不倫略奪婚した榎本加奈子(38)現在の仕事が衝撃的過ぎると話題に!

ハマの大魔神こと佐々木主浩さんとの不倫交際後、結婚をした不倫略奪婚で話題となった榎本加奈子さん。結婚と同時に芸能界からは姿を消しましたが、プロ野球選手の奥さんという内助の功で旦那さんを支えました。佐々木主浩さんが引退後は芸能界に復帰するのか?とも思いましたが一向に面舞台に立つことはありません。そして、芸能界から離れた現在の仕事が意外すぎてネットが衝撃を受ける事態となっています。

榎本加奈子の現在の仕事がやばい!

芸能界から一線を引いている榎本加奈子さんですが、Instagramを開設し現在の様子をアップしています。
ツーショット写真も多く、旦那さんと仲睦まじい様子が伺えますね。

ドラマやCMで大活躍していた時と同じ、いやそれよりも美しさが増し落ち着いた大人の女性という印象です。

こんなにかわいいのでいつ芸能界に復帰しても良いと思ってしましますが、女優復帰はなさそうです。

というのも、現在は意外すぎる仕事をしておりその仕事がノリに乗っていると言うのです!

一体何の仕事をしているのでしょうか。

kanakoのスープカレー屋さん

なんと現在はスープカレー店を経営しており実業家としての顔を持っているんです!

札幌大通店、仙台一番町店、BRANCH仙台店と3店舗に事業を拡大しており、相当やり手と言った感じがうかがえます。

また、kanakoのスープカレー屋さん札幌大通店が「食べログ百名店2019カレー部門 EAST」に選出されたこともInstagramで報告!

榎本加奈子さんというと家なき子で「エリカが例えてあげる」といじめっ子役を演じていた事が印象的ですが、

まさか事業家として大成していたなんて驚きですね。

kanakoのスープカレー屋さん https://www.kanako-curry.jp/