ミステリー過ぎ!アマゾンのジャングルで「クジラ」が発見される!

海の生き物は海で発見される。陸の生き物は陸で発見される。そんな当たり前の摂理を覆すような信じられないような発見がされております。なんと、普段海にいるあの「くじら」が陸で発見されたということなのです。しかもジャングルという密林の中で。なかなかありえないことではありますが何故なのでしょうか。

ジャングルで発見されたクジラの死骸

ということで今回話題となっておりますのは、こちらのザトウクジラ。当然のことながら、普段は海にいるのですが、今回なんとジャングルの密林の中で発見されたというから驚きです。もちろんクジラはオットセイやアシカのように陸を歩くことはできませんので、自ら歩いたということは考えにくく、また誰かがここまで運んだという形跡もないようです。
この時期は、南極に移動しており、自然保護団体が原因を究明中とのことです。

以前、嫁が自分の子供の名前をとんでもない名前にしようとしていたということで話題になりましたが

今回はリアルに恐ろしい事件です。

発見された場所は、本来生息している場所から6400キロも離れており、まさにミステリアスな事件となっております。

ただ発見された場所は、淡水と海水が混ざり合う場所で、全くの密林の中心という場所ではないことから、何らかの自然現象で偶然運ばれたのではないかと言われております。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mystery-humpback-whale-found-dead-14048481

画像掲載元:写真AC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。