絶妙なハーモニャーでキーボードを奏でるネコが話題に

image:秒刊SUNDAY

猫といえば人間と非常に密接な仲でもある動物の一つでもありますが、とはいえ意思疎通を綿密に行えるわけではなく、お互いなんとなく気持ちを察しながら生きております。それが逆に変なトラブルを生むことなく、自由気ままに生活できる理由でもあるのかもしれませんが、こちらの映像は、かなり密接に共鳴しあってます。

なんと、ネコがキーボードを弾ける?

ということでこちらはロシアのミュージシャン「マーセル・ギルマノフ」が公開しているTikTokの動画です。単なる動画ならよくありがちなのですが、なんと彼のネコがピアノを弾くということなのです。ちょっと待って下さい、ネコがキーボードを弾けるなんてことは、ありえません。

そもそもネコはキーボードを楽器として認識しているのかどうかも怪しい。音が出るから楽しいな、ぐらいか。しかも音を合わせて「楽曲」という概念があるなんてことはありえるはずがない・・・

と思うのは我々の一般素人。やはりアーティストの家で飼われているネコは、アーティストのように育っていくのかもしれません。

ということで彼の名演奏を御覧ください。

ネットでは「絶妙すぎるハーモニーだ」とネコを大絶賛する声も多いようだ。果たしてこのネコは、実際に意思を持って弾いているのか、それともたまたまなのか。

なにはともあれ、彼が奏でている楽曲は、TikTokで大絶賛という絶妙なハーモニャーを奏でたことは言うまでもないようだ。

Souce:DailyMail