激混乱?今年のエイプリルフールがとんでもないことになるかもと話題に!

政府は新元号を4月1日に公表する方針を固めました。事前公表の段取りは1月4日の年頭記者会見で安倍首相が発表するという方向で調整されるようですが、4月1日はもともと別の意味をもった日でもあります。この日がとんでもない日になるのではないかと懸念する声も出てきています。

4月1日といえば、エイプリルフールの日です。

4月1日といえば、誰もが知っているエイプリルフールの日です。テレビや新聞などでは、そうとはわからないようにエイプリルフール用のニュースを流したりします。

今年のエイプリルフールのネタとして、新元号に関わるものが多く出回るだろうということは容易に想像できます。特にネット上では多くの新元号が飛び交うかもしれません。新元号は「〇〇」と信じていたら、それはウソだったということが起こるかもしれません。

以下は4月1日に新元号を公表することについてのツイートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月1日は、ウソに振り回されず冷静な判断力をもって物事を見極めたいものです。

4月に新元号の公表があり、その後には10連休がやってきます。こちらの過ごし方も考えておかなければなりませんね。ミステリー過ぎ!牛は想像以上に首が曲がることが判明! のんびりと牧場の牛を見にいくという方法もありますね。

情報掲載元:北海道新聞電子版 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/255096

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。