【画像あり】ブラックジャックかよ!重機で手を負傷した男性、腹の中に収め治癒力高める

時折、機械や何かで挟まれて命を落とす方もおりますが、そのような最悪な事態でなくとも、手や足などを負傷するような事故は世界中で起きております。その際は手を切断したり、そのたパーツを切断するなどの手法で、最悪の事態を防ぐようですが、こちらの外科医はとんでもない方法で今回の事故により負傷した手を修復しようとしております。

こちらの男性、不運にも重機で事故にあい、指を失ってしまったとのこと。その際に医者はとんでもない手法で、指の修復を行おうとしているようだ。もちろん指自体は失ったままなのだろうが、そのまま放置しておくと感染症の疑いがあり、腱が腐ってくる恐れもある。そのため、医者が考え出した手術はなんと彼の腹の中に指を入れ、そこで治癒させるというとんでもないものだ。

彼はこの状態を6週間維持することで回復するということだ。

ちなみに彼以外にも、人体の一部をお腹などに入れて回復を待つという手術は行われており、2009年には、旧アイダホ州の美の女王、ジェイミー・ヒルトンが、東部の事故にあい、頭蓋骨の一部を腹にもっていきました。

やり方は凄いですが、実はまあまあ実証があるということですが、自分の細胞から違う組織を作ることができる「iPS細胞」技術が実用化されればこんな手術もなくなるのでしょう。

 

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3520393/Surgeons-save-man-s-hand-amputated-sewing-pocket-belly.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

8 Comments

秒刊名無しさんでー

ブラックジャックじゃない
ゴッ輝だ

秒刊名無しさんでー

これって日本でも普通にあるよね。

秒刊名無しさんでー

韓国では当たり前なのかw

秒刊名無しさんでー

スマートニュースのアプリで毎回このサイトでるけど、日本語不自由だったり今回みたいに画像に修正入れたり、ソース元に行こうにもリンク貼られてなかったりとか、ウザい。
スマートニュース使用者は手軽に見たいんだからこっちくんな。
一手間かけたい人やこの記事書いてるファンだけターゲットにしろよ。

秒刊名無しさんでー

日本でも昔から当たり前に行われてる
無知な物書きは消えてほしい

秒刊名無しさんでー

私の父親も仕事中に指をはねかけて、なくなった肉を修復させるためにお腹に指を埋め込んで回復させる治療をした。
もう40年くらい昔の話。今でも指とお腹に当時の傷痕があるけど、指は普通に動いている。
重度のやけどなどで肉がなくなった時にもこのような施術をして肉を回復させることがある。
超今さらの話題。無知にも程がある。

秒刊名無しさんでー

たまちゃんすげー攻められてて笑た

秒刊名無しさんでー

4を書いたものだけど、このサイトとたまちゃんって炎上目的の記事でアクセス稼ぐんだね。笑
完全にやられたわ。笑
評価かえるわ( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。