【天然水過ぎ!】水道からニュルっと「謎の生物」が排出!怖すぎると話題に

日本の水道水は、世界でも屈指の品質ではございますが、飲料水としてはなかなか飲むことにはためらう点もあります。とはいえ、水道から危険な物質やモノがでてくることはまずありえませんし、ましてや「いきもの」が出てくることは考えられません。しかし海外ではそんなこともよくあるのかもしれません。


こちらが発見された謎の生物。アルゼンチンの地元メディアが報じたものだが、何とも奇妙な生物。これが水道からでてきたということだから、なお驚きである。ニュルニュルと前進し、体が尻尾のようなこの生物いったい何なのだろうか。

専門家によるとこれは「オナガウジ」の仲間ではないかと推測されている。成虫になると「アブ」になるわけですが、いわゆる「ハエ」の仲間です。

危険な生物ではなさそうですが、これがいきなり出てこればさすがにひきますよね。日本ではウジはおろか、ボウフラも出てきませんがもしかしたら一生に一度はでてくるのかもしれませんね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3439491/What-earth-that.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。