マリオカート8で「殺意に目覚めたルイージ」が冷酷すぎると話題に | 秒刊SUNDAY  

マリオカート8で「殺意に目覚めたルイージ」が冷酷すぎると話題に

ruiji

毎度のごとく脇役として定着しているスーパーマリオシリーズのキャラクター「ルイージ」ですが、マリオカートの新作「マリオカート8」で、あまりに極悪な顔をしていると話題となっております。問題のシーンは悪役キャラクター「ワルイージ」をスピンさせその横を華麗に通り抜ける姿なのですが、その顔がまさに殺意に満ちており、どちらがワルイージなのかわからない状態に。


こちらが問題のシーンだ。ワルイージが走っているそばを通り抜けるルイージ。どうやら「アイテム」を使って相手をスピンさせ、その横を極悪非道で冷酷な顔立ちで通り抜ける。今までのシリーズでルイージといえば、どちらかといえばおっちょこちょいなイメージ。

ところが今回は違う。一皮むけたといいますか、何かに目覚めたかのようなその表情は今までのルイージではない。殺意に目覚めた、いやシリーズの主役を狙うそんな顔をしております。

最近ではルイージをフィーチャーしたがる任天堂。これを受けマリオカートではなく「ルイージカート」なる商品を出そうというのでしょうか。ということでその冷酷な顔立ちを是非ご覧ください。

GIFアニメ

http://i.imgur.com/I5aR4yX.gif

(ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

何が冷酷だよ、真顔で素通りしてるだけじゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。