またアイスケース問題発生!手口巧妙化で新たなステージへ

アイスケース問題が冷めやらぬ中、再度スーパーのアイスケースに入り悪戯を行う若者がネットで話題になっている。問題の男性はスーパーのアイスケースの中にまるで風呂に入るかのように腰を掛けツイッター上に「アイスがかってほしそうだから買ったった」とツイートしたちまち炎上、しかし直ちに問題の男性のアカウントは削除され足取りはわからなくなった。発生場所が大手企業でもないため特定は難しく、投稿者はそれを狙って投稿した可能性も視野に入れるべきだ。そうなるとこの問題は新たなステージに突入する。


問題の男性は今まで発生してきたアイスケース問題と同様、ケースの中に入りくつろぐ。撮影者はそれをすかさず撮影し、ツイッター上に投稿し第三者によってそれが発覚し炎上。投稿者は直ちにアカウントを削除し逃亡を図るという手口で現在行方が分からなくなっている。

今までの炎上経路は「場所」「身分」など特定されやすい要素を多く含んでいた、しかし今回のタイプは今までと異なり身分の特定が極めて困難であることがあげられる。ただし、キャッシュやほかのアカウントユーザの情報などから本名や学校名などが一部特定は進んでいる。また発生場所もおおよそ見当がついているようだ。

―問題の店舗に問い合わせてみた

問題が起こった店舗と思われる店に直接電話をしてみたところ『現在調査中』とのことだった。同じような問い合わせが多数寄せられている可能性も高い。

―手口の巧妙化

今回の事件のように場所や人物を特定されにくい状況をあらかじめ整備しておき、そのうえで犯行に走るというケースが今後増加する恐れもある。ありふれた特定されにくい場所で犯行を行い、ツイッター等のアカウント情報を削除し足跡を残さない作戦だ。

そのうえで発覚するかしないか瀬戸際の緊張感やスリルを味わうという若者も増えそうだが、今までの流れを改めて確認してみると、そこまで巧妙な手口で犯行に及ぶ若者はほんの一部に過ぎず、本当に逃亡が成功しているのであれば、このように明るみに出てこないだろう。

―追記:現場で警察官の目撃情報も

問題のスーパーに立ち寄ったユーザの情報によると、警察官らしき人物やアイスケースの中身が撤去されているとの情報もある。

―追記2:スーパーカスミより謝罪文が掲載されました

フードスクエアガーデン前橋店で発生した不適切な行為に関してのお詫びとお知らせ
http://www.kasumi.co.jp/news/news610.pdf

これまでのバイトの炎上によるまとめ
http://bit.ly/1cTPPG4

(ライター:たまちゃん)

22 COMMENTS

なか

見た目は大人頭脳はお子様以下の方々がたくさんいらっしゃる。
それをやったらどうなるかとか考えれば当たり前にわかるはずでしょう。
親が悪いのかそれとも本人が悪いのかはしらないが最近の20代らへんの人は人としてありえない人ばかりである。
ニュースとかでしっかりとそれをしたらどうなるかを明確にいうべきだと思う。例えば慰謝料の金額や刑罰の値など。
自分がされて嫌なことを他人にするべきではない。
少しかんがえれば3歳児くらいの子供でもわかるものだと思う。
しっかりと罪を償うべき。

vans 人気

これも振袖の場合ですが、家までそのまま帰られるのではなく、会場で着替えられる場合は、着物のたたみ方を覚えておきましょう。披露宴の後は、着替え場所の使用も時間制限があります。慌ただしい中での作業のため、手早く出来るように何度か練習されることを、お薦め致します振袖はとくに畳み方が難しいです。靴周りはエアーで、靴底はブラシの力で、汚れを吹き飛ばします!付属のエアーガンで、気になる部分も徹底的に洗浄できますジェットエアー靴洗浄機「GS 72EX」は、左右のジェットエアーとブラシの力で靴に付着した汚れを落とします。靴周りはエアーで、靴底はブラシの力で汚れを吹き飛ばすので、大切な靴を傷つけません。使用方法は洗浄部に足をおいて、靴を前後に軽く動かすだけ。
vans 人気 http://www.themagicflower.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。