ムーに異変!12月23日に人類滅亡するはずが『次号予告』があると話題に

 

2012年12月23日古代マヤが伝える5125年の長期暦が終わる。以前からささやかれていた人類滅亡説。1999年のノストラダムスの予言は全く当らずほぼ風化しておりますが、今回の古代マヤが伝える滅亡説はあたるのだろうか、そんな特集を月刊ムーが書いているようだが、問題はその内容ではなくその次の号。え?滅亡するってのに次の号が出るの?

月刊ムー
http://gakken-publishing.jp/mu/mu/index.html
https://twitter.com/himezono/statuses/269415997788782592

今月号で人類が滅亡特集を行う月刊ムー。しかしどういう事だろうか、次号の特集が紹介されているではないか。そんな突っ込みがTwitterで話題になっている。しかも次号だけでなく、定期購読のお知らせまであり、当の本人があまり危機感を感じていない様子。12月23日で世界が終わるというのに、終わりに備えた身支度などはせずせっせと次号の制作に入っているようだ。ちなみに次号の内容は以下

・伊勢神宮・出雲大社「式年遷宮」大予言
・世界の小人伝説
・オーロラUFO墜落事件

など

またもや予言等が続き、いつもの調子のムー。ただし編集の都合により、記事タイトル・内容は一部変更になる場合がありますとの記載があるため、編集中に万が一終わりが来てしまえば発刊はできなくなるのであろう。しかしこの問題についてはTwitterで様々な憶測が飛び交っている。

―Twitterの反応
・さすが、「ムー」だけは不滅だ
・ムーは担当にお任せだから真逆の記事とか普通に載ってる
・人類がいなくても続く雑誌。恐怖新聞レベルの恐さ!!
・月刊ムーの編集者が人類だけだと何故、思った?
・あははは
・面白い
・人類じゃない誰かへのお知らせなのかな
・そういうことか

なにはともあれ月刊ムーが何事もなく次号を発刊予定であることが、何よりの安心につながったのではなかろうか。しかし案じてはならない逆に次号を発刊しなくなったその時点で『覚悟の時』。人類は審判の日を食い止めることが出来るのか。

次回「 伊勢神宮・出雲大社「式年遷宮」大予言:|l 」

月刊ムー
http://gakken-publishing.jp/mu/mu/index.html

(ライター:たまちゃん)

9 COMMENTS

秒刊名無し

なんで人さまが気付いた事を、さも自分自身が発見したかのようにここの記者はドヤ顔で記事にしてんの?

秒刊名無し

『人類』を『秒刊SUNDAY』に直せば、万事解決。

秒刊名無し

前世紀末を思い出すな(苦笑)
今年で40歳のおやじでした。

秒刊名無し

2013年に大地震があるから気をつけろ!
オカ板住人より

秒刊名無し

ムーの中の人も「滅亡なんてあるわけねえ」って思ってるんだよ。
言わせんなよ恥ずかしい。

秒刊名無し

12月23日に滅亡だろ
1月号は
12月8日 発売だから変じゃないじゃん

川田 美子

エルメス ケリー 32-027
販売価格 : 24000円
サイズ :
コメント :
サイズ:W32cm×H23cm×D10.5cm
素材:牛革
商品詳細:
"このエルメス ケリー 32-使用されている素材は適度な上質の牛革です。ずっと長く愛用できる、傷がつきにくく、扱いやすい素材が絶対です。上質レザーの機能的なエルメス コピーなので、このお値段はかなりのお買い得!この手触りをぜひ一度お試しください!
http://www.brandshopcc.com/hermes%20bags/productdetail_2472.html

ブランドコピー

織色もめんに 黒羅紗の装東した半合羽を着て云々という記述がある。「木綿の半合羽」は江戸の町での流行であった。襟や紐や「ぽたん」などをとめる飾り(アクセサリー)の部分を、合羽などの場合には「装東」といっているが、その装束は「襟、黒らしや、らせいた、とろめん、八丈等、種々色、茶もあり、黒を専どすれども、紺もあり。今は、江戸、黒八丈絹を専とし、或は革色木綿も専用す」と、守貞は(半合羽」を図示しながら解説している。
http://www.kyoto-brand.net/louisvuitton/taiga/
http://www.kyoto-brand.net/chanel/kanbonrain/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。