チンパンジーがアライグマをフリスビーのように投げて遊ぶ恐ろしい動画 | 秒刊SUNDAY  

チンパンジーがアライグマをフリスビーのように投げて遊ぶ恐ろしい動画

araiguma

チンパンジーはその可愛らしく愛嬌のある姿とは裏腹に、実に凶暴な一面も持っております。日本でも某番組で度々登場する人気モノのチンパンジーが人間を襲ったという衝撃的なニュースが一時期話題となりましたが、それはチンパンジーの本能であり、当たり前のことなのかもしれません。こちらの動画を見ていただければいかに恐ろしい本能を持っているかが良く判ります。


araiguma

何故チンパンジーの檻の中にアライグマがいるのかは不明だが、恐らく後半にでてくるトンネルから出入りしている物と思われる。さて、この動画ですが最初から多くのチンパンジーにアライグマがリンチ状態になっております。チンパンジーにとってこれは遊びなのか、それとも縄張り意識なのか判りませんが、途中でアライグマをフリスビーのように投げるシーンは、まさに地獄絵図。

アライグマも必死に抵抗するも多くのチンパンジーに阻まれなす術もなく、ただやられるがままの状態に。チンパンジーは時に仲間を襲い、上下関係を明確にするなど社会的な組織の中で生活をしております。温厚なイメージは一気に崩れ去り、そこにいるチンパンジーは理性を失った凶暴なサルと化している。

dwdwq

途中で命からがら逃げ出すも、尻尾をつかまれ御用。
果たして、アライグマは生き延びることが出来るのだろうか、あまりの衝撃的な映像に言葉を失うと言っても過言ではないこちらの映像を是非見ていただきたい。動物愛護とは何かと、考えたくなる。
 
動画URL
http://youtu.be/nDx_4wgcrW0

(ライター:たまちゃん)

8 COMMENTS

秒刊名無し

群れを作って凶暴を成すはどの動物でもやってることですな
それが狩りの本能

秒刊名無し

動物愛護とは、史上最凶最悪の動物=人間に対して、
徒に自然を滅ぼさないために自制をするため、
と言う意味があるのであって、
動物に対して適用されるものではない。

秒刊名無し

チンパンは他の猿を捕まえてそのまま丸かじりするからなぁ

秒刊名無し

アライグマも結構凶暴なんだけど
チンパンは子殺しはするし
人の子供拐って食べたりするからな。
人間も潜在的にはこんなんなのかもしれないね。

秒刊名無し

アライグマだって人を怖がらない上に、池の鯉とか農作物とかは勿論、猫まで食べるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。