カラーひよこの製造方法が過酷すぎて泣けてくる

hiyoko4

昔は縁日で頻繁にうられていた色付きのひよこ「カラーひよこ」ですが、昨今の動物愛護問題もあり、販売されなくなりました。これらひよこは一昔前まで単純にスプレーなどで色をつけて販売されており、その製造工程によるストレスなどで短命に終わることが多かったと言う。しかし最近のカラーひよこはそんなストレスもなく製造されているようです。


hiyoko2
画像
hiyoko3

こんな色鮮やかなヒヨコがいるものなのか、と感心させられてしまいますがこれらはスプレーで単純に色をつけただけのカラーひよこではありません。現代の最先端のテクノロジーで生まれながらにして「色付き」のヒヨコなのです。つまり生まれた後に色をつけることが無いのでヒヨコたちはストレスなく店頭に並ぶのです。

くちばしの先までピンク色に染められたヒヨコたち。果たして彼らはどのように色をつけられたのだろうか。なんと卵の段階から色をつけられているという衝撃の事実があるようだ。

hiyoko5
画像

どうやら卵の中に過酸化水素やアンモニア、食品着色料などを入れ成長過程で既に色をつけると言うとんでもない方法。色付きの液体を生まれる前に浴びることで全身が鮮やかな色に染まると言うもの。もちろん化学薬品を体内に取り込むと言う過酷な環境で育つヒヨコの寿命がそう長くは無いことは容易に想像できそうだ。

日本では既に購入することが出来ないカラーひよこだが、海外ではまだ頻繁に売られているようだ。一度はみてみたいものの、なんとなく目をそむけたくなる複雑な心境になる。

hiyoko
hiyoko4

【記事参照】
http://bit.ly/13lATry

(ライター:たまちゃん)

31 Comments

秒刊名無し

親父が子どもの頃にはよくこのヒヨコが売っていたと聞きました…

秒刊名無し

殺されて食われるよりはマシじゃね?
ヒヨコからしてみれば

秒刊名無し

夜店のカラーひよこはオスだけだったけど、これはオスメス入り混じってるのかな?
そもそも長生きしないのかな?

秒刊名無し

ヒヨコの寿命がそう長くは無いことは容易に想像できそうだ。
いや調べろよ。

秒刊名無し

これどこの国なんだろう。海外では、と書いてるけどまずあの国が思いつくけど。
日本ではこんなヒヨコたちを見せられて喜ぶ時代はとうに終わってる。

秒刊名無し

別に愛護団体的な考え方ではないけど、ちょっと生命をずさんに扱いすぎな気がするかなぁ
命を預かるんだし、多少は敬意は払わないといけないと思うな
衣食足りて礼節を知る、、、、なのかな

秒刊名無し

日本で見ないって?まだ売ってるの見るよ

秒刊名無し

色をつける意味がわからん
全然可愛くないんだが、黄色で充分

秒刊名無し

>>8
ゲーセンで伊勢海老キャッチャーや金魚キャッチャーやってたのどこの国でしたっけ?
韓国じゃないぞ。日本だぞ。
都合が悪くなると他国のせいにするのは最底辺のすることだ。

秒刊名無し

カラーひよこの需要があれば別だが、採卵出来ないオスの処分方法だろ。
卵に色素注入すると、その際に細菌感染して死亡やメスまで染まってしまうから現実的でない。
生まれてから着色する方が効率いい。
ひよこの雌雄選別→メスは採卵用に飼育、オスはその場でミンチ、運が良ければカラーひよこ。

秒刊名無し

※12の言うことはもっともだと思う。
でも俺は※8をみて、今までのことからまず中国が思い浮かんだけど。
韓国…?あ(察し)

秒刊名無し

※12
どう勘違いしてるのかよくわからないけど、日本でも昔はお祭りの定番商品だったのはわかってるよ。
「今現在も」こういう風に色つきヒヨコを作って売っている、それを可愛いと買う客がいそうなのは、
中国ぽいなって思ったんだけど、この画像じゃはっきり断定できないからああいう風に書いただけ。
ちなみに韓国のかの字も考えてなかったんだけど…(笑)

昔は日本でも縁日で定番だったと聞く。
この記事読んで動物愛護の観点から不快な気持ちになる人が多いのはとても良いこと。
諸外国では未だカラーひよこは残酷な方法で着色作業を受け続けている。

秒刊名無し

寿命が短いねぇ・・・これでも長生きしているほうでしょ。
カラーひよこがなかったら、卵も産めない、食用と比べると味も劣るオスは生まれてすぐ殺処分ですよ。

秒刊名無し

そんなに酷いかな…?
何も思わないけど。
以前のカラーヒヨコでも、お祭り気分で買ったからと後日無責任にならなければ、大概は育ってたみたいだし(ただ、羽毛が交換されて普通になるから、子供ながらにインチキだ… ってショックだった人もいたみたいw)
鶏になってから食べる場合も多いしね。

反 遺伝子組み換え軍

ひよこの毛を直接染めるのかと思ったら卵の中に色々な化学物質を注入してつくることを知った時は衝撃と怒りがこみ上げて来ました。これを考えた奴らに物申します。今すぐやめよ 今すぐやめないとお前達を金正日以下と見なす。 追伸:Go to hell.

秒刊名無し

※14
※15
陰湿なクズウヨキモー
これで中国って書いたら書いたでイチャモンつける癖に
あと※15
なら最初からはっきりかけボケ

秒刊名無し

※14
>韓国…?あ(察し)
馬鹿かテメーは?今ネットで「あの国」って書いてあったら韓国か中国のどっちかを連想したってしゃあないわ
つーかよ、お前わかっててわざと陰湿なコメントしてんだろ?そういうことをしている時点で……中国…?あ(察し)

秒刊名無し

ちなみにカラーひよこが無くなった日本ではオスのひよこは生まれながらすぐ粉々にされ殺されてしまいます^^

秒刊名無しさんでー

卵からなら性別は混じるよな
孵化してすぐオスなら潰し何だから、色付けられた位で長生き出来るチャンスが…

秒刊名無しさんでー

なんでわざわざこんな効率悪いことしてるんですかね。
昔は生まれた雄のひよこだけを染めてたのに。
雄のひよこは成長しても卵産まないし、食肉として育てるのも効率悪い。かといってそのまま殺しちゃうのもかわいそうだから染色してカラーひよことして売ってたんだけどなあ。
今は動物愛護団体の希望通り、雄のひよこは生きたままミンチにされて捨てられることが多いよ。
カラーひよこが動物虐待になるんだったら仕方ないよね、愛護団体の皆さん。

秒刊名無しさんでー

生まれてすぐ潰されるのとどっちが残酷か
うーん
( ˘•ω•˘ ).。oஇ

秒刊名無しさんでー

子供の頃、縁日で見たなあ。残酷だとか一切思わなかった。子供って残酷だもんね。

秒刊名無しさんでー

天然色が1番カワイイ♪
雄が即処分されてるの知らなかった (´ノω;`)
動物愛護団体ってなんなんだろ

秒刊名無しさんでー

銀魂のアニメでカラーひよこ売ってるオッサンいたなぁ

秒刊名無しさんでー

なんでこんなことするんやろ…

秒刊名無しさんでー

※21
※22
こういう意味不明なキレかたしとる奴が一番厄介
折角※12で自国の事にも目を向けろってええこと言っとったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。