声優の悠木碧(28)あの悶絶ボイスが拡散、エモ過ぎてヤバいと話題に

新型コロナウイルスの影響で、外出自粛をしている方も多いと思います。お家時間が長引くにつれ、自宅で楽しく過ごして貰うために芸能人がSNSやYouTubeで様々な発信をしてくれていますが、そんな中、声優として活躍している悠木碧さんが声優ならではの素敵な試みをしてくれたのです。一体どのような企画をしたのかというと・・・。

悠木碧、読み聞かせ始めました。

自宅待機をがんばる親子の為に、本の読み聞かせをする事を提案したのです。悠木碧さんの声で本の読み聞かせをして貰えると言う事で、ファンが歓喜し子供だけでなく大人も喜ぶ事態となりました。

そして最初の朗読に選ばれた本が「手袋を買いに」だったのです。

手袋を買いに

この朗読が公開されると、「素敵な朗読をありがとうございます!」「たくさんの子どもたちに聴いてほしいですね。」「これは楽園です」「最高でした」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

悠木碧さんが始めた「#せいゆうろうどくかい」に、多くの声優さん達が賛同し、あの梶祐司さんもYouTubeで朗読をしていくことを表明したのです。

ご挨拶

悠木碧さんの取り組みによって、多くの声優さん達がお家時間を楽しく過ごしてもらうために画策してくれている様子が伺えますね。

過去にはイベントでとんでもないプレイを披露して話題となりましたが、ファンサービスが旺盛で益々悠木碧さんを好きになってしまったというファンも多いのではないでしょうか。