月間約3000万PVのニュースサイト秒刊SUNDAYのライター1日はこんな感じ

みなさんこんにちわ。お元気でしょうか、いつも秒刊SUNDAYをご覧頂きありがとうございます。おかげさまで順調にアクセス数が伸びており、既に1ヶ月に3000万PV近くにもなっております。これも皆様がいつもご贔屓にしていただいて居る次第でございます。そんな我々ライターの1日をまた紹介したいと思います。

月間3000万PVのニュースサイトは伊達じゃない

おかげさまで、秒刊SUNDAYは3月に3000万弱のPVを誇るサイトに成長しております。これだけの多くの方々が閲覧しているサイト。一体誰が記事を作成し、どんな仕事になっているのか。気になりませんか。ということでライターの仕事を紹介します。

秒刊ライターの1日:朝起きてニュースチェック

朝、適度な時間で起きてメールや朝のニュースチェック!とは言っても最近はSNSなどの情報がスマホに入ってくるので、朝起きなくても寝ている間にニュースがバンバン入ってくるのでとくダネを見逃すことはありません!

なので、メールチェックは本業の仕事の方のメールチェックになります。

ちなみに出社、という概念はなく基本的に自宅で作業可能。決められた時間にさえ執筆すればOKです。

秒刊ライターの1日:SNSチェック→ライティング


(※ネタチェックをするライターS氏)

早速ネタを見つけたら、ディレクターとの打ち合わせの末、ネタを書き始めます。打ち合わせと言ってもスラックでチャットをするだけです。

途中で疲れたら、適度に休みをとってOK!なぜならば、基本的に自宅で作業となるからです!お菓子も、ジュースも飲み放題!(自前)

料理も最近得意なライター続出中

なんか美味しそうな料理だなあ。ということでさっそく作ってみたレポートを書くライターも続出中。ライティングも出来て料理も食べられる、一石二鳥であります。

秒刊ライターの1日:主婦も安心! 昼は子守とネタ探し

ライターによっては主婦の方も居ます。子供の面倒を見ながら・・・

ややっ!これはバズりそうなネタだ!

流行りのネタを見つけたらすぐに実践!面白そうな新商品が出たらすぐに買いに行き、レポートを書くライターも居ます。

目的の店に行ったら速攻購入&速攻レビュー!

どこよりも早く高速で爆速に記事を仕上げれば、ページビューも増えて自分の記事も沢山の人に見てもらえて、おまけに美味しいものも食べられるから、一石二鳥だぞ!もちろん面白くないネタはニュースにならないから、その辺は割と厳しいけど、メリハリも大事!

秒刊ライターの1日:日中は本業と副業のテレワークで両立

秒刊ライターの中には本業と副業をテレワークで両立させているライターも多いぞ!このご時世、色々な仕事を回していくというのも生きていくための必要な能力。こちらでは本業の仕事をしながら

時間が来たら秒刊の仕事もする。これで両立させていくというのが今の日本の「働き方改革」の制度でもあり、その旨味と恩恵は今あやかっておくべき。

秒刊ライターの1日:夕方〜 あいた時間で自分の時間を過ごす

契約している規定本数を仕上げたら、あとは自由な時間。そのままテレビをみるのもよし、ユーチューブを見るのもよし、情報を仕入れるため映画館に足を運ぶもよし。基本自由。

ただしこんな時間にも「トクダネ」が入ってくるんじゃないかと、やきもきしてしまうのは職業病なのかもしれません。(そこまで洗練された精神状態となれば、まさにこちらが本業!)

ということで、基本時間を有効活用してライター業ができるという素晴らしい職場環境の秒刊サンデーライター。

3000万PVを7000万PVにするのは君だ

ぜひともこちらからご応募ください!