上戸彩(34)に黒歴史発覚!?衝撃的デビューを果たしていたことが明らかに

EXILEのHIROさんと結婚し、現在は二児の母親でもある女優の上戸彩さん。かつてはCM女王等と呼ばれました。女優としては大成功した上戸彩さんですが、実は過去には黒歴史と言われる暗黒の時代があったとも言われています。そうです、駆け出しの頃に多くの女優さんが陥ってしまう歌手活動です。

2002年にPurenessで歌手デビュー!

3年B組金八先生で性同一性障害という難しい生徒役を演じたことで一躍女優として注目を浴びた上戸彩さん。

その後は着実に女優としてのキャリアを重ね、不倫を題材とした「昼顔」は社会現象となったほどでした。

そんな上戸彩さんの黒歴史と言われているのが歌手デビューです。

CM女王――女優・女性としては輝かしい道を歩んでいるが、歌手活動はまったく陽の目を見なかった上戸彩。

引用 http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2015/07/post_6047/

2002年のデビュー曲「Pureness」は週間オリコンチャート4位でしたが、その後は爆発的ヒットとは行かなかったと言います。

2009年に歌手活動は停止していますが、当時歌手として活躍していた上戸彩さんのリアタイ世代は歌手活動をしていた彼女に思いを馳せている人も。

「あのレベルで売れてないと判断されるんだ」「紅白歌手だぞ!」「隠れた名曲が多いよね」とネット上ではコメントも。

女優さんが歌手活動をするというのは今では珍しいですが、HIRO直伝のダンスを踊りながら歌う上戸彩さんの姿もカッコ良かったですね!