人類史上最強クラスに辛い「灼熱の激辛ソース」が誕生!毒蜘蛛レベル

世の中に辛いものはたくさんあり、身近なものでは「わさび」そして「辛子」などがあります。特に辛いものは「ハバネロソース」なんてものもありますが、それを更に10辛・20辛などパワーアップして味を愉しむ方が居るようですがこちらのソースはもはや毒レベルです。

毒蜘蛛に噛まれたような筋肉の痙攣を起こすソース誕生

この度おそらく、地球上で最も辛い激辛ソース「ヴェノムチリソース」が誕生したようです。このソースは一度口にするとまるで毒蜘蛛に咬傷されたかのような激痛が走り、場合によっては筋肉の痙攣や灼熱感に襲われるという、スパイス愛好家のためのマゾなソースです。

まるで「トリニダードシェブロンタランチュラ」の毒液のようなこちらのソース、イングランドのケントに拠点を置く研究会社「Venomtech」によって開発されたようですが、もちろん実際のタランチュラの毒液が入っているわけではないのですが、それと同等の刺激を味わえるという。

https://twitter.com/post_florida/status/1108008113293217792

開発者であり、マネージングディレクター兼創設者スティーブントリム氏によると

実際に毒を浴びることなく、毒レベルの刺激があじわえて最高

と自信を示しているということです。

毒を浴びなくても毒レベルの刺激を味わえるということは、ある意味それは毒なのではないかと心配してしまいそうですが、いずれにせよスパイス大好きな方にはたまらない香辛料になるのでしょう。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/venomous-hot-chilli-sauce-mimics-14159208

画像掲載元:写真AC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。