サンタ、CMにまでコロナ対応を余儀なくされる

image:pixabay

来週はクリスマスです。統計や経済的な効果を考えると、多くの方が心待ちにしていることがわかりますが、今年はコロナということも有り、外に出ることが出来ないステイホームなクリスマスになりそうです。とはいえ、クリスマスは元々ステイホームということもあり、当たり前なのですが、この人は外に出ざるをえないのです。

サンタクロースもコロナ対策

ということでこちらの方もコロナ対応となっております。そうですサンタクロースです。「Innocent Drinks」(海外のスムージー会社)はCMにサンタクロースを登場させるも、このコロナの状況下、対策を余儀なくされております。

そうです、防護服。ただでさえ防護服のような赤い装備品を身に着けているサンタクロース。人の家に上がり込むということで、たとえCMであったとしてもしっかり対策をしなければ、問題大きなトラブルを生む

ということでこのような格好をしているようです。CMだからいいんじゃないか?と思うのかもしれませんが、そういう気配りや配慮がないという企業イメージがマイナスになる恐れもあるので、出演するサンタクロースもやむを得ず世論に対応するのかもしれません。

そもそも、おじいさんがトナカイのソリに乗り、空を飛びながら、勝手に他人の家に上がり込むという、行為が、現実離れしており、今更コロナ対応をするかどうかは全く不毛な議論ではありますが、今年だけの特別な世相を表すCMとしては良い機会なのかもしれません。

Souce:MirrorUK