86歳インフルエンサー婆さん、クモを追いかけてみた結果、とんでもないことに

image:写真AC

インフルエンサーといえば、どこの国においてもいるわけですが、日本でも数多くの影響力のあるインフルエンサーが度々話題となり炎上していきます。もちろん炎上だけでなく、良い意味で、世間に影響力を与えていくのですが、こちらのインフルエンサーはちょっと、特殊過ぎる方々です。そしてこんな問題が起きております。

86歳のインフルエンサーおばあさん

こちらは「世界で一番かわいいおばあちゃん」と名付けられたInstagramおばあちゃん。年齢は86歳でポーリンと言う名前のようです。夫は69歳で、17歳差というのもなんとも珍しいことではあり、この辺の前提がある意味インフルエンサーになりうるわけですが、彼らには360,000人以上のフォロワーがいるということです。

そんな彼らにとんでもない悲劇が発生。なんとテレビ番組「大富豪になりたい」というものを見て、その後、部屋に出没したクモを見つけ追いかけたところ転倒。

その結果・・・

なんと骨折。

クモを追いかけて骨折するというなんとも言えない悲劇。クモからしても巨大な人間を骨折させるという、想定外の事故を起こしてしまい、申し訳ないことでしょう。

テレビを見て興奮して、クモを追いかけ骨折。さすが人気インフルエンサーの行動力。見習うべきであります。

ちなみに彼らには、3人の子供、5人の孫、10人のひ孫がいるようで、家族全員でインスタグラムの活動に協力的とのこと。

けしからん姿のインフルエンサーも話題ですが

決して、命を落とすような過激な体の張り方だけはしないようにしていただきたいものです。

Source:DailyStar