小島瑠璃子「履いてますよ」に見えるあざといシャツを着用で男性大興奮

小島瑠璃子といえば、今やバラエティでは見ない日はないと言えるほどの人気のタレントで、更にヒルナンデスなどでは絶妙のコメント、そして絶妙のワイプでのリアクションをとることで、テレビ業界からは重宝されております。そんな彼女がなんとありえないことに、あの一時期一世を風靡した「履いてますよ」を披露しております。

小島瑠璃子といえば

View this post on Instagram

🙏🏻 10月18日インスタ開始1周年でした! 麻友子 @mayukokawakitaofficial に勧めてもらって始めて、更新率にムラがありつつもとっても楽しくインスタしてます。見てくれてる方々ありがとう☺️💕 10月18日はデビュー10周年でもありました。 2009年のこの日にグランプリを頂き、 人生が変わりました。 入ってすぐに榊原郁恵さん @sakakibara.ikue に このティアラをつけてもらい抱きしめて貰いました。 とても暖かかったのを今でもはっきり覚えています。 そこから仕事が全く無くても、 番組で何にも出来なくても、 変わらず怒らずずっと支えてくれた マネージャーさんがいてここまで来れました。 年に一回しかない握手会に毎回 足を運んでくれる暖かい方々がいました。 私が元気でやっているか、落ち込んでいないか 常に気にかけてくれる家族がいました。 小学校から一緒の変わらない友達がいました。 東京で出会った友達もいました。 私は幸せな人間だと思います。 いつも本当にありがとう。心配かけがちでごめんね。 これからも人を大事に、人を傷つけないように、 楽しくお仕事していきたいです。 長くなりましたが、これからもよろしくお願いします🙏🏻✨

A post shared by 小島瑠璃子 (@ruriko_kojima) on

小島瑠璃子は、今年でデビュー10周年。2009年に第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞し、和田アキ子が司会を務める『アッコにおまかせ!』(TBS)で、全国ネットに出演。その後続々とバラエティ番組に出演し、人気を博しておりましたが、もともとはホリプロのスカウトキャラバンで優勝していたタレントということはなかなかあまり実感はないのかもしれません。

どちらかと言うと、雑誌のグラビアモデルと言うイメージが有りましたが、それはグランプリをとったからこそ発生している派生した仕事です。

そんな中、今回公開されたものが、なんと世の中の男子を大興奮させるとんでもないものです。それがこちら

そうです、男子が喜ぶ彼から借りたワイシャツ的なTシャツ。なんとこれはバナナマンのグッズということで、なかなか情報量多すぎの写真ではあります。

もちろん下は履いているということで、安心してくれればよいが、履いていなくても良かったのかもしれませんが、本当にこれはあざとい

以前はセクシー過ぎる投稿で沸かせた小島瑠璃子さん。

ということで今後も彼女のあざとさにも注目していきたいものです。