放送事故!?北川景子オールスター感謝祭で4分間も瞬きしない状態で放送!

本日放送されております、TBSの恒例スペシャル番組「オールスター感謝祭」でとんでもない事件が発生しました。俳優は、何分間まばたきをしないかというコーナーにて4人がチャレンジ。それぞれ、瞬きをせずつないでいくというものでしたが、なんと北川景子が一人で4分間フルで耐久したのです。

4分間北川景子

今回行われていたのは、俳優はどれだけ瞬きをせず絶えられるかというもので、最大4分間を4人でつないでいくというものです。

4人の俳優は「北川景子」「戸田恵梨香」「有村架純」など4名でした。通常の人は30秒で耐えられなくなってしまうとのことですが、ここでとんでもない放送事故。

なんと最初の北川景子が4分間絶えてしまうというとんでもない事件が発生。つまり4分間、ただただ、綺麗な北川景子が放送され続けるというものでした。

ある意味これはファンには嬉しいのですが、他の3人がただ居るだけの状態になってしまい、バラエティ的にはよろしくなかったのではないかと彼女は反省しておりました。

果たして彼女はどこまで瞬きをせずいられるのでしょうか。

美しすぎる北川景子にネット衝撃

4分間絶えてしまった彼女のガッツもすごいのですが、彼女のアップが4分間もフルハイビジョンドアップで耐えられるという事実に、ネットでは衝撃を受けております。