プードルが川に落ちて溺れていたところをイケメンが救出、涙腺崩壊と話題に

image:pixabay

ワンちゃんといえば、人間が最も身近にいる動物の一つであり、パートナーであります。そんなワンちゃんが突然危機的な状況に陥ったらどうすればよいのでしょうか。たとえば天敵に襲われたり、事故に巻き込まれたり。犬は人間よりはるかに身体能力に優れているのですが、やはりピンチのときもあるようです。今回のようなときのように。

川に犬が転落してしまった

ということで今回川に転落してしまったのはこちらの「コッカプー」と言う犬種のワンちゃん。見た目はプードルですが、アメリカン・コッカー・スパニエルとプードルをミックスさせたミックス犬です。

このワンちゃん「ファッジ」が、なんと散歩中に興奮してしまい、堤防を滑り降りそのまま川に転落。テムズ川は水流が早く、流されてしまったとのこと。

するとそこに、通りすがりの男性「ユーセフ・アル・アスフォー」がその様子を発見し、すぐに救助に向かい、ファッジを救出。

その後所有者に戻してあげたという何ともイケメンぶり。

確かに堤防は急斜面であり、人間はおろか、犬など落ちたら登ることはできません。そんなところをこのイケメンは危険を顧みずワンちゃんの救出に向かったのはさすが。

その様子が動画でもアップされており、なかなかの行動力。

犬にとって外には危険がいっぱい。人間の子供も親御たちは、細心の注意を払うわけですが、ワンちゃんも同じように注意してあげなければなりませんね。

何はともあれ、命が助かってよかったものだ。

Souce:MirorUK