広瀬香美(53)現在とんでもないデビューを果たしてしまったと話題に

ロマンスの神様やゲレンデがとけるほど恋したいが大ブレイクし、「冬の女王」と呼ばれたシンガーソングライターの広瀬香美さん。あのハイトーンボイスが素晴らしく、現在は歌手としてだけでなくボイストレーナーとしても活躍しています。そんな広瀬香美さんですが、53歳になった現在とんでもないデビューを果たしネット上がざわつく事態となったのです。

冬の女王、広瀬香美

今でもゲレンデに行けば、ロマンスの神様などの楽曲がBGMで流れるほど現在でも人気な広瀬香美さん。

53歳となった現在でも素敵な歌声を披露していますが、なんと、とんでもないことに初挑戦してファンをざわつかせたのです。

一体なにをしでかしたのかというと・・・。

ストリートピアノデビューしてしまう

ストリートピアノミュージシャン、そしてユーチューバーとして活躍しているハラミちゃんが「ゲレンデがとけるほど恋したい」のストリートパフォーマンスをしたところ、まさかのご本人登場というサプライズに観衆が騒然!

連弾をし、広瀬香美さんがストリートピアノデビューを果たしてしまったのです。

それでは、広瀬香美さんの衝撃のデビューをご覧頂きたいと思います!

【奇跡】広瀬香美ご本人がストリートピアノに登場!?

「MCもほんと上手いし歌もうまい、さすが広瀬香美」「ハラミちゃんも広瀬香美さんも、良い人柄ですね」「演奏も歌も連弾もすばらしすぎて人類史上最高のストリートピアノセッション」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

かつてテレビで披露したロマンスの神様について話題になりましたが、プロの生歌の凄さはハンパないですね。

画像掲載元 秒刊サンデー