広瀬香美がMステで「ロマンスの神様」披露!→これじゃない感がハンパない。


先日行われた2018年ミュージックステーションスーパーライブ。超豪華すぎる歌手達が勢揃いして4時間以上の生放送と言う事で、年末にふさわしい豪華なスーパーライブになりましたね。冬のこの時期に行われると言う事で、冬と言ったらやっぱり広瀬香美!かの名曲「ロマンスの神様」を披露するとあって往年のファンを歓喜させました!

広瀬香美、ロマンスの神様を披露するが・・・。

現在でもゲレンデに行けば広瀬香美の曲目のオンパレード!

それが時を経て現在の広瀬香美が歌うロマンスの神様と言う事で、かつてのファンはワクワクしながらテレビの前にかじり付いていたことでしょう。

そしてついに広瀬香美が歌いました!

・・・なんか違う。

あの突き抜けるようなはじける歌声は一体どこへ行ってしまったのでしょうか。

やはりネット上でも、広瀬香美の声がなんかおかしいと話題となっていました。

ネット上の反応

https://twitter.com/SDGXN46/status/1076082401434976256

https://twitter.com/Na8T21vBv9smfAv/status/1076082935176949760

見た目もかつてと違い違和感が半端ないと話題となりましたが、楽曲の発表から25年の年月が経てば歌声も変わるのは当然のことなのかもしれませんね。