Dream Ami(32)最近の印象がだいぶ変わったと話題に

DreamAmiといえば、Dream、E-Girlsで活躍しておりました、LDHに所属のアイドルですが、現在はソロとして活躍されており、歌やダンス意外にも幅広い活躍をされております。そんなDreamAmiさんですが、最近また印象が変わってきたということで話題となっているのです。一体何が起きたというのでしょうか。

金髪のイメージの彼女

View this post on Instagram

私がイメージキャラクターをしている 浄水フィルター付きボトル 「fill&go Active」の ランニングイベントを 7/14(土)に行います🏃‍♂️💨 イベントでは私がサポーターとして皆様のアクティブな活動を応援します📣 そして、 このランニングイベントへの 参加権などが抽選で当たる Instagramキャンペーンが、 5/1(火)~スタートしました👏✨ 6月15日(金)23:59までに BRITA Japan公式Instagram (@brita.japan)をフォローして、 アクティブな活動シーンを 撮影した写真または動画に 「#どこでもブリタ」をつけて Instagramに投稿して 是非応募してください📲 詳しくは、 BRITAキャンペーンサイトをチェック♡ みなさんのご応募お待ちしてます😘 #どこでもブリタ #BRITA

A post shared by Dream Ami (@ami_dream05) on

さて改めて彼女の印象を思い返してみますと、ザ金髪といった印象が強いわけで、DreamAmiといえば金髪がトレードマークのようなものです。それだけ目立つということにもなるわけですが、最近では2020年2月22日に結婚をしており、以前のような歌やダンスと言った活動はみられない

ファンとしては残念なところでもあるのかもしれませんが、女性が家庭をもち、落ち着いていくという様子はあまりに普通のことであり、ある意味憧れでもあるのかもしれません。

そんな彼女が最近、更に落ち着いていく、そんな印象を醸し出すとんでもなく衝撃的な投稿が話題となっております。それがこちら

金髪卒業。

そうです、DreamAmiさんは、金髪ではなく、ちょっと暗めの茶色。かなり落ち着いた色合いになっております。

以前のようなギャルのような印象はまったくなく、まさに既婚女性といった印象。コメントでも「かわいい!」「誰かと思った」「これもいい」とかなり好評であり、金髪ではなくても可愛らしさは健在です。

以前も印象がガラッと変わったと話題の彼女

まだまだ人気は衰える様子はない。

Dream Ami(ドリーム アミ)
生年月日:1988年5月11日
2002年、dream に加入。
2011年より“E-girls”の中心メンバーとしても活動。
2020年2月22日、建築家の半田悠人と結婚